2020年以降に大学入試を受ける方へ

新しい大学入試は、今までのやり方だけでは太刀打ちできません!

2020年以降、大学入試が変わります。
簡単に言えば、従来のペーパー型学力試験だけではなく、小論文・ディスカッション・面接などを通じて入学者選抜を行う入試へと変化を遂げるのです。

たとえば、現在のAO・推薦入試と似た形で、

  • 「社会への問題意識」
  • 「問題解決への主体性」
  • 「学問への探究心」
  • 「コミュニケーションスキル・協働性」
  • 「課題解決能力」

など、多面的・総合的な、
「正解のない複雑な課題」
を解くための
「確かな学力・豊かな人間性」
が求めらるようになるのです。

本当に自分に関係があるの?

2020年を待たずして、すでに国公立、私立問わず、多くの大学で新大学入試に対応した入試が増えてきており、今後も増加していくと考えられます。
ということは、少なくとも2020年以降に大学入試を戦う全ての生徒は、新大学入試に対応した「確かな学力・豊かな人間性」を養っておく必要があるわけです。

  入試形態 選抜方式

東京大学

後期試験(廃止)
⇒推薦入試(2016~)
志望理由書・面接・
グループディスカッション
京都大学 後期試験(廃止)
⇒特色入試(2016~)
志望理由書、小論文、面接
一橋大学 後期試験(廃止)
⇒推薦入試(2017~)
志望理由書、小論文、面接
慶応大学 AO入試(1990~)、
FIT入試(2006~)
志望理由書・面接・
グループディスカッション
早稲田大学 AO入試(1999~)、
推薦入試など
志望理由書、小論文、面接

また、
「確かな学力・豊かな人間性」
は、
「社会で活躍する、社会で成果を出す」
ために、これからの未来、誰にとっても必要なスキルでもあります。
つまり、社会との関係性の中で活躍する人間であれば、組織や社会全体から求められているスキルなのです。

このスキルを中学生・高校生のうちに身に着けておくことは、
「大学入試で合格するという成果」
を出すことにも大いに役立ちます。

ではなぜ今、「確かな学力・豊かな人間性」が大学入試段階で求められるようになったのでしょうか。

その一番の理由は、
「社会問題の複雑化」

「技術の発達」
によって
「人間が担う役割」
が大きく変化してきたためです。

これからは
「正解のある単純作業」
は全てロボットが行うようになります。

そして、これからの人間の役割は、
「正解のない複雑な課題」
に対して、多様な人々とコミュニケーションをとりながら協働し、 多くの関係者が
「納得する解」
「共感する解」
を創っていくことに変わっていきます。

そうなると、正解がある事項をいかに多く覚えているか、いかに正確に速く処理できるか、といった従来の大学入試で 測られていた能力は重要性が薄れます。

一方で、多くの関係者が
「納得する解」
「共感する解」
を創るための
「思考力・判断力・表現力」
や、 主体的に社会に関わり多種多様な人々とコミュニケーションをとりながら協働する態度である
「主体性・多様性・協働性」
の 重要性が非常に増してきます。

すなわち、文部科学省が提唱する 「確かな学力・豊かな人間性」 を身につけていく必要がある、ということなのです。

このように、社会で活躍するための力がこれまでの時代から変化していく中で、高校生までに身につけるべき能力が 変化していき、その結果として高校卒業までの能力を評価する大学入試も変化していこうとしています。

多面的・総合的評価の入試は、
「これからの社会で活躍できる人材」
を見極めるためのテストなのです。

それでは、今のうちに出来る対策とはいったい何でしょうか?

従来型の塾や予備校では個別対応しづらい対策ですが、モチベーションアカデミアでは設立から
「自立型人財」
を育成することを掲げてきているため、これらの「新大学入試」に必要な「確かな学力・豊かな人間性」を育む「新大学入試対策講座(新大学受験講座)」で全てのお子さんに対応することが可能です。

『学習相談+やる気タイプ診断』
『体験授業』『資料請求』無料!
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-196-014
受付時間:平日10時~21時 土日祝10時~17時

これからの入試に強い「新大学入試対策講座」

新大学入試対策講座は3種類の講座からなる、モチベーションアカデミアの完全オリジナル授業で、AO・推薦入試などの非学力筆記試験の入試形態に対応しています。
基本的に生徒同士のグループワークによって、正答のない社会的な課題に挑みます。
自らの思考と、メンバーとの協働は、知的好奇心や教養を育てることにも効果があります。
新大学入試の合格に向け、生徒さん一人ひとりのニーズに合わせて各講座を組み合わせて提供します。

対象学年
AO入試、推薦入試など、従来型の学力筆記試験以外での受験形態での大学入学を志す全生徒が対象(中・高)

新大学入試対策のための3つの講座

論述講座

伸ばす力
論理的思考力、記述構成力、他

授業概要

論述講座は、文章表現を通じて論理的思考力・記述表現力を養い、「論理的思考力」「記述構成力」などを伸ばします。
基礎と演習講座があります。

(基礎講座)

短めの文章を「数多く書く」練習を通して、整った日本語を使い、伝えるべきことを正確に伝える技術を身につけます。

(演習講座)

標準:課題文を要約する力を身につけながら、どのような分野の出題であっても自分の意見を堂々と示せるような記述力を養います。
応用:1000字以上の長文記述や、時事問題の読み取りなど、多くの受験生が苦戦する問題を中心に扱い、難関大入試への対策を完成させます。

授業

まずは講師が扱うテーマについて生徒にレクチャーした上で、文章の構成案を議論しながら考えます。

使用教材

モチアカ独自のテキストやワークシートを用いて、さまざまな分野の問題に挑戦していきます。

取り組み評価

授業後に点数評価のついた添削済み答案を返却します。今後の改善点に関する講師コメントもついています。

  • 自分の意見を、相手に納得させられるような文章で書けるようになります。
  • 長い文章を、多くの字数と語彙を用いわかりやすく書くことが得意になります。

グループディスカッション(GD)講座

伸ばす力
課題解決力、協働力、コミュニケーション力、他

授業概要

政治経済、生命倫理、教育福祉、異文化理解など、現代社会の重要トピックについて、月替わりでテーマ別に扱っていきます

(GD基礎)

ポータブルスキルを学びながら、問題を解決するための頭の使い方を練習します。

(GD演習)

他の受講生とのグループワークを通じて、「答えのある問題」「答えのない問題」の両方に取り組みます。

ポータブルスキル(PS)とは?

一生使える実践的な能力のこと
「ポータブル」という言葉の通り、持ち運び可能な能力のことを指し、「対自分力」「対人力」「対課題力」の3つからなります。
ポータブルスキルは、受験勉強の効率化、部活でのリーダーシップの発揮など、さまざまな場面で力を発揮し、大学生・社会人にも求められる重要な力です。
学校では教えてくれない、社会に出て本当に役に立つスキルをモチアカは全ての受講生に伝授します。

授業

生徒と講師が対話を行いながら、「なぜ?」の質問とともに問題の本質を見極めていきます。

使用教材

モチアカ独自のテキストやワークシートを用いて、さまざまな分野の問題に挑戦していきます。

取り組み評価

授業後には生徒本人に「GD評価シート」を渡し、今回の良かった点、改善点を講師とともに確認します。

  • 身の回りのトラブル解決にすら役立つような、さまざまなコミュニケーション技術が身につきます。
  • チームワークを生かして、難しい問題もうまく解決できるようになります。

AO対策講座

【過去実績】2015年、2016年の2年連続で慶應大学SFCのAO合格率100%!
モチアカは難関大AO入試に強い!

伸ばす力
問題発見力、自己分析力、他

授業概要

(志望書対策講座)

自分の過去の経験と、将来の目標とを結びつけた上で、「大学への想い」と「自己アピール」が存分に詰まった濃い内容の志望理由書、資料を作成します。

(個別面談)

AO合格のための力をつけてなりたい自分になるために必要な活動の設計や、その進捗管理などを、ベテラン講師が1年を通じて支援します。

(面接基礎)

堂々と志望動機を述べるために必要な、面接時の心構えや注意をインプットします。

(面接演習)

実際の面接本番を想定しながら、想定される質問に対しての徹底的な準備を行います。

面談

生徒と講師が対話を行いながら問題の本質を見極め、生徒自身の内側に眠る情熱に迫っていきます。

使用教材

モチアカ独自のワークシートを用いて、自分の過去と将来を深く考え、志望理由へと結びつけます。

面接対策

授業後には生徒本人に「面接評価シート」を渡し、今回の良かった点、改善点を講師とともに確認します。

  • 志望校に合格したい!という思いをうまくアピールできるようになります。
  • 将来の夢や目標を本気で実現するために必要なマインド・スキルが身につきます。

新大学入試対策講座 受講パターン案

AO/推薦入試を行う大学や学部と、どの時期にどの講座を受けたほうが良いかの目安をご紹介します。

◎...受けたほうが良い ◯...できれば受けたほうが良い

新大学入試対策講座 受講パターン案

あくまで目安ですので、いつでもお気軽にご相談ください。

もちろん上記以外の対策も国公立、私立問わず行っております。
詳細は各校舎までお問い合わせください。

『学習相談+やる気タイプ診断』
『体験授業』『資料請求』無料!
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-196-014
受付時間:平日10時~21時 土日祝10時~17時

新大学入試対策講座 よくある質問

Q1.各講座の授業期間や授業形態はどのようになっているのですか?

A.以下の表をご確認ください。

授業名 レベル 形態
論述講座 基礎 季節講習or個別
(全120分×5)
演習
(標準)
集団(3月より通常授業日程で実施)
演習
(応用)
集団(3月より通常授業日程で実施)
GD講座 基礎 季節講習or個別
(全120分×5)
演習 集団(3月より通常授業日程で実施)
AO対策講座 個別面談 個別
(期間は不定)
志望書
対策講座
個別
(期間は不定)
面接基礎 季節講習or個別
(全5回)
面接演習 個別(1~3ヶ月)

Q2.中学生ですが、AO・推薦受験に興味があります。何から始めればいいですか?

A. GD基礎、演習講座がおすすめです!
社会問題への関心を強め、AO対策や小論文練習の土台となる受信力・発信力を、ライバルに先んじて習得することができます。

Q3.面接だけ練習したいんですが、AO対策講座から切り離して受講することはできますか?

A. 「面接オプション」という形での受講として可能です。詳細は各校舎までお問い合わせください。

Q4.論述講座では、特定の志望校の過去問は扱わないのですか?

A. 過去問をそのまま使うことはありません。
どのような大学・出題形式の問題に対しても通用する力をつけるため、モチべーションアカデミアオリジナルのテキストを用います。
志望校のピンポイント対策に向けては、「集中特訓」(隔期実施)あるいは「添削オプション」との併用でカバーできます。

何から手を付ければよいかわからない、「これ」だけ練習したいなどのご相談・ご要望はお気軽にお問い合わせください。

『学習相談+やる気タイプ診断』
『体験授業』『資料請求』無料!
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-196-014
受付時間:平日10時~21時 土日祝10時~17時