2017年2月モチゼミ 宇宙という夢への第一歩

 開催日: 2017年2月

2017年2月モチゼミ 宇宙という夢への第一歩
このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント内容

まず始めに、坪井さんが今の仕事の内容と、その仕事を志した理由を、今までの人生に基づいて話して頂きました。

坪井さんは、小さい頃、宇宙エレベーターに惹かれて、宇宙に関わる仕事をしたいという夢を抱いていたにも関わらず、誰にも自分の夢を認めてもらえず、いじめられてしまうという経験をされました。そんな日々を送る中、いつの間にか、自分の夢を諦め、絶望してしまったそうです。

そんな坪井さんに転機が訪れます。大学に入り、様々なチャンスを得て、経験をするうちに、再度宇宙に関わるという夢を抱き、それを叶えるため、起業をされました。

お話の後は、「未来創造ワークショップ」を行いました。
まず、4人チームになり20年後の未来を自由にイメージしていきます。
生徒からは、「空飛ぶじゅうたんができる」「人工知能がもっと進化している」「教科書がなくなっている」などユニークな考えが多数出ていました。

皆で出た意見を共有した後、その20年後の世界では、自分たちはどのような暮らしをしているのかを考えました。

そして、それらを通して、今後自分が何を目指し、どのように生きていくのかについて、生徒それぞれが考えを巡らせました。

最後の質疑応答では、宇宙や起業、坪井さん自身の生き方に関して、多くの生徒が坪井さんに直接尋ねていました。

  • 「宇宙人はいますか?」
  • 「宇宙の始まりは?」
  • 「宇宙系のSF映画では演出としてあるけど、実際にありえない事って?」
  • 「宇宙ステーションでおしっこを水にして飲むって本当?」

などなど面白い質問が飛び交い大盛り上がりでした。

参加した生徒からも、

  • 「今までで一番夢を抱かせられた」
  • 「自分の考えていた人生にドストライク!」
  • 「大切なこと『あきらめないこと』『楽しむこと』を学べた」
  • 「自己実現を達成できる環境にいるのだから頑張ろうと思った」
  • 「宇宙は自分たちで想像できないほど大きいと分かった」

など、嬉しい感想があがりました。

モチベーションアカデミアでは、将来をじっくり考える機会をいくつもご用意しております。
今後も魅力的な講師をお招きいたしますので、ぜひ奮ってご参加ください!

講演講師 坪井俊輔つぼいしゅんすけさん

株式会社うちゅう代表取締役社長CEO
坪井俊輔

1994年横浜生まれ。
中学2年生の時に宇宙に目覚める。
横浜国立大学へ進学。
大学へ進学後、全日本大学ロボットコンテストで全国ベスト4 、ほか大学2年次より宇宙の研究を始める。
2016年、宇宙のワクワクを届けるため、宇宙教室などを行うベンチャー企業を立ち上げた。自らも火星探査ローバー開発をする研究者である傍ら、
宇宙を切り口にロケット、人工衛星、ローバーといった教育プログラムを小学生~大学生向けに開発している。

講座名
2017年2月モチゼミ 宇宙という夢への第一歩
講演講師
株式会社うちゅう代表取締役社長CEO
坪井俊輔さん
開催日時・期間
2017年2月