中央大学経済学部 英語運用能力特別入試の対策法をプロが伝授

中央大学経済学部 英語運用能力特別入試の対策法をプロが伝授

中央大学経済学部の英語運用能力特別入試の受験を考えているのですが、どのように対策をすればいいでしょうか。

中央大学の特別入試は、学部・学科ごとに様々な入試制度が用意されています。この記事ではその中でも、経済学部の英語運用能力特別入試の概要や対策ポイントをご紹介します。

※以下の内容は、2022年度入試の情報を掲載しています。
入試内容に関する情報は変更になる場合がありますので、必ず大学公式の入学試験要項を合わせてご確認ください。

1.中央大学 経済学部英語運用能力特別入試の内容

中央大学経済学部 英語運用能力特別入試は、以下の内容で行われます。

■中央大学経済学部 英語運用能力特別入試 募集人員ついて

経済学科
経済情報システム学科
国際経済学科
公共・環境経済学科
‥それぞれ若干名

※志望学科は1学科に限られます。 また、「海外帰国生等特別入学試験」「ドイツ語・フランス語・中国語 ・スペイン語特別入学試験」と重複して出願することはできません。

※その他の入試制度や中央大学の他学部、他大学との併願は可能です。

■中央大学経済学部 英語運用能力特別入試 出願資格について

  • 出願期間初日から遡って 2 年以内に実施(英検については 2 次試験)された以下の試験について、スコアを所持している者。
  • TOEFL iBT(Home Edition を含む)...スコア 61 以上(※)
  • 実用英語技能検定試験(英検CBT, 英検S-CBT, 英検D-Interviewを含む)...CES2.0スコア2200以上(受験級は2級以上に限る)
  • TOEIC L&R およびTOEIC S&W(IPテストを除く)の合計...940以上
  • IELTS(アカデミック・モジュールに限る, CDI含む, IELTS Indicator除く) ...5.0以上
  • TEAP(4技能パターン)280以上もしくはTEAP CBT...535以上
  • GTEC(CBTタイプ, 検定版Advancedタイプ)...1070以上

※TOEFL iBT (Home Editionを含む) については、Test Dateスコアに限ります(MyBestスコアは使用しません)。

■中央大学経済学部 英語運用能力特別入試 選考について

出願時に所定の書類を提出し、その後試験場で選考試験が行われます。
(一次試験・二次試験などには分かれていません)

主な出願書類

  • 調査書
  • 志願者経歴書
  • 英語検定試験の証明書
  • 自己推薦書
     L 「出願資格における自己アピール」(100字以内)と、「中央大学経済学部を志望する理由」(1,000字以内)の執筆が求められます。

選考試験の内容

選考試験では、「小論文」と「面接」が行われます。
小論文では、経済分野のテーマに限らず、広く人文・社会科学分野(政治、社会、歴史など)のテーマが出題されています。

中央大学 経済学部英語運用能力特別入試の対策ポイント

ここからは、そんな中央大学経済学部 英語運用能力特別入試のポイントについてご紹介します。

英語検定資格取得のプロセスを工夫しよう

経済学部の英語運用能力特別入試では、英検などの英語検定試験の一定以上のスコアが出願時に求められ、自己推薦書でその取得に到るまでのプロセスをアピールする箇所があります(「出願資格における自己アピール」)。
100字以内という短い中で、いかに資格取得に到るまでに努力したことや具体的に行なったことを盛り込むかがポイントとなります。
高いスコアを目指すだけでなく、例えば「『活きた英語力』を身につけるためにどのようなことを実践するか」など、自分の将来の語学力活用の仕方も念頭において英語力を身につけていくプロセスを整理し、実行しましょう。

広く政治・経済・社会の見識を深めておこう

英語運用能力特別入試では、選考にて「小論文」試験が出題されます。経済学部の入試ではありますが、最近の小論文の問題では「民主主義」に関する文章が与えられ、それについて意見を述べるようなテーマも出題されています。
小論文への対策としては、広く政治・経済や公民科で学習するような幅広い社会問題について見識を得ておきましょう。
教科書内容だけでなく、それに関する記事や書籍を読んで知識を広げることをオススメします。
また、調べる際は、常に「自分だったらこの問題についてどう考えるか?」を頭の中で考えながら調べると良いでしょう。
自分自身の見解について述べる小論文の、日頃からの良い対策になります。

公開: 更新:
このエントリーをはてなブックマークに追加

モチベーションアカデミアは、知識や解法の提示だけでなく「勉強の仕方」にもこだわる塾です。

「対話型授業」を通して思考力を高め、「本質的な学力」を獲得します。現状の学力に合わせ、グループ授業・個別授業を使い分けることも可能です。
また人材開発の専門家であるモチベーションアカデミアの講師から指導を受けることで、自らを律し・計画的に目標を達成する力・モチベーション高く挑み続ける心が育まれます。
これにより「本質的な学習習慣」を獲得します。

『中央大学』の悩みに役立つ特典を今すぐ手に入れよう
\ピックアップ/
お役立ちコンテンツをもっと見る
学習に役立つ情報を
LINE公式アカウントでお届け!

勉強のやる気を持続させるには?

合格を左右する「確かな学力」を育むには?

50万人以上のビジネスパーソンの支援実績から得た知見で、受験に必要な「本当の力」を育む学習塾モチベーションアカデミアのノウハウが詰まったLINE友だち登録はこちら

【登録特典】「計画力」の高め方、やる気タイプ診断表、動画「家庭での学習習慣づくり3つのカギ」など

お役立つ情報はメールマガジンでも受け取れます!